俺のデザインを笑うな!

大阪,神戸,関西 デザインリノベーションのstudio m+

色彩で魅せる!『Composite HOUSE』大阪賃貸マンションリノベーション

June 9, 2016
1180 views
約 3 分
色彩で魅せる!『Composite HOUSE』大阪賃貸マンションリノベーション

sasa

本日の打ち合わせで使われたプレゼン資料から、お客様に大変喜ばれた一枚をご紹介させて頂きます。

古い賃貸アパートの再生プロジェクトですが、デザインによって様々な問題の解決を図っています。

8月の着工予定で、工事風景をツイッター、完成時はFBにてまたご紹介させて頂きますのでご覧ください。

大阪賃貸リノベーション

Adorn your life to its best!『人生を最高に飾れ!』

studio m+により設計施工された大阪の賃貸アパートリノベーション『Composite HOUSE』直訳は混成の家、です。

クライアント要望は、クリエィティブな賃貸物件に、というものでしたが、古い文化アパートをコストを掛けず変化させることに苦労しました。

弊社が、ローコストでクリエイティビィティーを演出するために選んだ素材は、杉板、波板、そして色です。

当初、撤去する予定であった雨戸に、彩度と明度を少しづつ変えた色を塗ることで再利用し、そこに柔らかい光を通すアクリル乳半とキシラコールで塗られた杉板を組み合わせています。大阪 賃貸リノベーション 

この不思議な組み合わせは、夜間にもクリエイティビティーを演出するようにも考えられました。

studiom+は、賃貸物件の空室率が高い過疎化が進むこの地域に、クリエイティブなデザインを通して少しでも活性化の役を担うことを期待します。

こちらは、アパートの夕暮れ時の画像です。照明によってアクリル素材から醸し出される柔らかい光と雨戸に塗られた色が建築を美しく照らしています。
あなたの街にもこんなイルミネーションがあれば、楽しくなってきませんか?大阪賃貸リノベーション

 

studio m+により設計施工された大阪の賃貸アパートリノベーション『Composite HOUSE』の室内のご紹介です。

studiom+の作る住空間は、人にポジティブな影響を与える為に少しのコントラストと色彩、そしてサプライズが重要だと考えています。

 

それぞれの説明は省きますが、弊社のリノベーション空間に住まう住人が、より豊かで美しい生活となることを期待しています。

https://www.facebook.com/masato.fujii.188 (Facebook クリエイティブディレクター藤イ昌ト)
https://www.facebook.com/studiomplus.Co (Facebook studio m+)
http://studiomplus.co.jp/ (HP株式会社studio m+)
http://www.photoback.jp/…/Photoback/PBER-4597161508270538010 (施工事例)

株式会社 studio m+
TEL 06-6585-9898
FAX 06-6585-9899
大阪府大阪市阿波座1-14-15三和ビル1F
建設業免許  大阪府知事(般-25)第139911号

About The Author

株式会社studiom+CEO・リノベーション研究家藤イ 昌ト
『私がが書いたデザインで人の人生が変わってしまうかもしれない』
『でも私は、貴方にこれを提案したい』

そんな思いデザインしています。 


プロジェクトが始まると、イメージすることから始めるようにしています。いろいろな要素を詰め込んで、頭の中で想像するのです。 そのほとんどは、つまらない空想に終わるのですが、もがいて空想が尽き掛けるときに突然湧いてくる瞬間があります。それをスケッチに書き起こしながらディテールを詰めていく作業を行っています。 湧いてくる感覚とは、自分がクリエイティブだなと思う空想に出会った時なのですが、今の僕ではそれを作為的に創りだすことが出来ません。
空間をデザインするという仕事は、繰り返し練られたイメージをリアルに書き換える事でもあるわけですが、既存の価値観の向こうを見ることでもあると思っています。 どのようなプロジェクトでもこの湧いてくる感覚を大切にしながら、素晴らしい空間にたどり着くことを信じて一つ一つのプロジェクトをデザインしています。

豊かな経験と高度の知識から生まれる創造性。
デザイン文化の未来に貢献し、心地良い変化を演出したい。

「人生を最高に飾れ!」
Follow :

感想お待ちしております。

*

Facebookコメント大歓迎です。

これまでに書いた記事です。